活字紀行

自分自身に満足を。つらつらと書評ブログ。Twitter@sh1roha_468

書評

死刑にいたる病【書評】

こんにちはしろはです。今回は『死刑にいたる病』(櫛木理宇/著)を紹介します。※本文にはネタバレを含む場合がありますので、ご注意ください。 死刑にいたる病 (ハヤカワ文庫JA) 作者:櫛木 理宇 早川書房 Amazon あらすじ 人物紹介 感想 ネタバレありのコメン…

この恋は世界で一番美しい雨【書評】

こんにちはしろはです。今回は『この恋は世界でいちばん美しい雨』(宇山佳佑/著)を紹介します。※本文にはネタバレを含む場合がありますので、ご注意ください。 この恋は世界でいちばん美しい雨 作者:宇山 佳佑 集英社 Amazon あらすじ 人物紹介 感想 ネタバ…

六人の噓つきな大学生【書評】

こんにちはしろはです。今回は『六人の嘘つきな大学生』(浅倉秋成/著)を紹介します。※本文にはネタバレを含む場合がありますので、ご注意ください。 六人の嘘つきな大学生 (角川書店単行本) 作者:浅倉 秋成 KADOKAWA Amazon あらすじ 人物紹介 感想 ネタバレ…

殺戮にいたる病【書評】

こんにちはしろはです。今回は『殺戮にいたる病』(我孫子武丸/著)を紹介します。※本文にはネタバレを含む場合がありますので、ご注意ください。 新装版 殺戮にいたる病 (講談社文庫) 作者:我孫子武丸 講談社 Amazon あらすじ 人物紹介 感想 ネタバレありのコ…

嘘【書評】

こんにちはしろはです。今回は『嘘』(北國浩二/著)を紹介します。※本文にはネタバレを含む場合がありますので、ご注意ください。 嘘 作者:北國浩二 PHP研究所 Amazon あらすじ 人物紹介 感想 ネタバレありのコメント 拓未との出会い、そして 親の認知症 あら…

彼女が最後に見たものは【書評】

こんにちはしろはです。今回は『彼女が最後に見たものは』(まさきとしか/著)を紹介します。※本文にはネタバレを含む場合がありますので、ご注意ください。 彼女が最後に見たものは (小学館文庫) 作者:まさきとしか 小学館 Amazon あらすじ 人物紹介 感想 ネ…

ウィザードグラス【書評】

こんにちはしろはです。今回は『ウィザードグラス』(根本聡一郎/著)を紹介します。※本文にはネタバレを含む場合がありますので、ご注意ください。 ウィザードグラス (双葉文庫) 作者:根本聡一郎 双葉社 Amazon あらすじ 人物紹介 感想 ネタバレありのコメン…

七回死んだ男【書評】

こんにちはしろはです。今回は『七回死んだ男』(西澤保彦/著)を紹介します。※本文にはネタバレを含む場合がありますので、ご注意ください。 新装版 七回死んだ男 (講談社文庫) 作者:西澤保彦 講談社 Amazon あらすじ 人物紹介 感想 ネタバレありのコメント …

流浪の月【書評】

こんにちはしろはです。今回は『流浪の月』(凪良ゆう/著)を紹介します。※本文にはネタバレを含む場合がありますので、ご注意ください。 流浪の月 (創元文芸文庫) 作者:凪良 ゆう 東京創元社 Amazon あらすじ 人物紹介 感想 ネタバレありのコメント 他人への…

変な家【書評】

こんにちはしろはです。今回は『変な家』(雨穴/著)を紹介します。※本文にはネタバレを含む場合がありますので、ご注意ください。 変な家 作者:雨穴 飛鳥新社 Amazon あらすじ 人物紹介 感想 ネタバレありのコメント 物語の結末 間取りを使ったミステリー あ…

こちらあみ子【書評】

こんにちはしろはです。今回は『こちらあみ子』(今村夏子/著)を紹介します。※本文にはネタバレを含む場合がありますので、ご注意ください。 こちらあみ子 (ちくま文庫) 作者:今村夏子 筑摩書房 Amazon あらすじ 人物紹介 感想 ネタバレありのコメント タイト…

星を継ぐもの【書評】

こんにちはしろはです。今回は『星を継ぐもの』(ジェイムズ・P・ホーガン/著)を紹介します。※本文にはネタバレを含む場合がありますので、ご注意ください。 星を継ぐもの (創元SF文庫) 作者:ジェイムズ・P・ホーガン 東京創元社 Amazon あらすじ 人物紹…

結び目【書評】

こんにちはしろはです。今回は『結び目』(内池陽菜/著)を紹介します。※本文にはネタバレを含む場合がありますので、ご注意ください。 結び目 作者: 内池陽奈 Amazon あらすじ 人物紹介 感想 ネタバレありのコメント 幸子さんの一言 あらすじ 親が作った弁当…

四月になれば彼女は【書評】

こんにちはしろはです。今回は『四月になれば彼女は』(川村元気/著)を紹介します。※本文にはネタバレを含む場合がありますので、ご注意ください。 四月になれば彼女は (文春文庫) 作者:川村 元気 文藝春秋 Amazon あらすじ 人物紹介 感想 ネタバレありのコメ…

無人島に生きる十六人【書評】

こんにちはしろはです。今回は『無人島に生きる十六人』(須川邦彦/著)を紹介します。※本文にはネタバレを含む場合がありますので、ご注意ください。 無人島に生きる十六人 作者:須川 邦彦 Amazon あらすじ 人物紹介 感想 無人島で遭難した彼ら ネタバレあり…

エミリの小さな包丁【書評】

こんにちはしろはです。今回は『エミリの小さな包丁』(森沢明夫/著)を紹介します。※本文にはネタバレを含む場合がありますので、ご注意ください。 エミリの小さな包丁 (角川文庫) 作者:森沢 明夫 KADOKAWA Amazon あらすじ 人物紹介 感想 ネタバレありのコメ…

太陽の子【書評】

こんにちはしろはです。今回は『太陽の子』(灰谷健次郎/著)を紹介します。※本文にはネタバレを含む場合がありますので、ご注意ください。 太陽の子 (角川文庫) 作者:灰谷 健次郎 KADOKAWA Amazon あらすじ 人物紹介 感想 戦争について ネタバレありのコメン…

罪の余白【書評】

こんにちはしろはです。今回は『罪の余白』(芦沢央/著)を紹介します。※本文にはネタバレを含む場合がありますので、ご注意ください。 罪の余白 (角川文庫) 作者:芦沢 央 KADOKAWA Amazon あらすじ 人物紹介 感想 加奈の自殺 ネタバレありのコメント 咲という…

サイレント・ブレス【書評】

こんにちはしろはです。今回は『サイレント・ブレス 看取りのカルテ』(南杏子/著)を紹介します。※本文にはネタバレを含む場合がありますので、ご注意ください。 サイレント・ブレス 看取りのカルテ (幻冬舎文庫) 作者:南杏子 幻冬舎 Amazon あらすじ 人物紹…

群青の夜の羽毛布【書評】

こんにちはしろはです。今回は『群青の夜の羽毛布』(山本文緒/著)を紹介します。※本文にはネタバレを含む場合がありますので、ご注意ください。 群青の夜の羽毛布 (角川文庫) 作者:山本 文緒 KADOKAWA Amazon あらすじ 人物紹介 感想 ネタバレありのコメント…

教室が、ひとりになるまで【書評】

こんにちはしろはです。今回は『教室が、ひとりになるまで』(浅倉秋成/著)を紹介します。※本文にはネタバレを含む場合がありますので、ご注意ください。 教室が、ひとりになるまで (角川文庫) 作者:浅倉 秋成 KADOKAWA Amazon あらすじ 人物紹介 感想 ネタバ…

余命10年【書評】

こんにちはしろはです。今回は『余命10年』(小坂流加/著)を紹介します。※本文にはネタバレを含む場合がありますので、ご注意ください。 余命10年 (文芸社文庫NEO) 作者:小坂 流加 文芸社 Amazon あらすじ 人物紹介 感想 ネタバレありのコメント あらすじ 20…

ペッパーズ・ゴースト【書評】

こんにちはしろはです。今回は『ペッパーズ・ゴースト』(伊坂幸太郎/著)を紹介します。※本文にはネタバレを含む場合がありますので、ご注意ください。 ペッパーズ・ゴースト 作者:伊坂 幸太郎 朝日新聞出版 Amazon あらすじ 人物紹介 感想 ネタバレありのコ…

もういちど生まれる【書評】

こんにちはしろはです。今回は『もういちど生まれる』(朝井リョウ/著)を紹介します。※本文にはネタバレを含む場合がありますので、ご注意ください。 もういちど生まれる 作者:朝井リョウ 幻冬舎 Amazon あらすじ 人物紹介 感想 ネタバレありのコメント あら…

夜市【書評】

こんにちはしろはです。今回は『夜市』(恒川光太郎/著)を紹介します。※本文にはネタバレを含む場合がありますので、ご注意ください。 夜市 (角川ホラー文庫) 作者:恒川 光太郎 KADOKAWA Amazon あらすじ 人物紹介 感想 ネタバレありのコメント あらすじ 妖怪…

52ヘルツのクジラたち【書評】

こんにちはしろはです。今回は『52ヘルツのクジラたち』(町田そのこ/著)を紹介します。※本文にはネタバレを含む場合がありますので、ご注意ください。 52ヘルツのクジラたち 作者:町田そのこ 中央公論新社 Amazon あらすじ 人物紹介 感想 ネタバレありのコメ…

汚れた手をそこで拭かない【書評】

こんにちはしろはです。本年も宜しくお願い致します!!今回は『汚れた手をそこで拭かない』(芦沢央/著)を紹介します。※本文にはネタバレを含む場合がありますので、ご注意ください。 汚れた手をそこで拭かない (文春e-book) 作者:芦沢 央 文藝春秋 Amazon …

死神の精度【書評】

こんにちはしろはです。今回は『死神の精度』(伊坂幸太郎/著)を紹介します。※本文にはネタバレを含む場合がありますので、ご注意ください。 死神の精度 (文春文庫) 作者:伊坂 幸太郎 文藝春秋 Amazon あらすじ 人物紹介 感想 ネタバレありのコメント あらすじ…

推し、燃ゆ【書評】

こんにちはしろはです。今回は『推し、燃ゆ』(宇佐見りん/著)を紹介します。※本文にはネタバレを含む場合がありますので、ご注意ください。 推し、燃ゆ 作者:宇佐見りん 河出書房新社 Amazon あらすじ 人物紹介 感想 ネタバレありのコメント あらすじ 逃避で…

invert 城塚翡翠倒叙集【書評】

こんにちはしろはです。今回は『invert 城塚翡翠倒叙集』(相沢沙呼/著)を紹介します。※本文にはネタバレを含む場合がありますので、ご注意ください。 invert 城塚翡翠倒叙集 作者:相沢沙呼 講談社 Amazon あらすじ 人物紹介 感想 ネタバレありのコメン…